天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

取締役会での決議事項拡大/日産、連合の重要性確認

2019/01/10 23:29

 日産自動車は10日、臨時の取締役会を開き、フランス自動車大手ルノーと三菱自動車との3社連合の重要性について確認し、一層のガバナンス(企業統治)強化のため、取締役会での決議を必要とする項目を広げることを決めたと発表した。

 また役員報酬の暫定的な決定方法について決議。前会長カルロス・ゴーン容疑者による重大な不正行為に関する社内調査の追加報告もあった。ただ日産は詳しい内容を明らかにしていない。

 一方、ゴーン容疑者が今も会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるルノーも10日夕(日本時間11日未明)取締役らによる会合を開く。関係筋が明らかにした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.