天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

米放送大手が買収合意破棄/トリビューン「契約違反」

2018/08/10 06:03

 ロサンゼルスにあるトリビューンの電波塔=7月(ロイター=共同)
 ロサンゼルスにあるトリビューンの電波塔=7月(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米放送大手トリビューンメディアは9日、同業のシンクレア・ブロードキャスト・グループによるトリビューン買収に関する合意を破棄したと発表した。トリビューンは同時に、規制当局の承認を得る努力を怠ったとしてシンクレアに10億ドル(約1110億円)の損害賠償を求めて提訴したことも明らかにした。

 シンクレアは2017年5月、トリビューンを約39億ドルで買収することで合意したと発表した。

 しかし米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長は今年7月、放送業界で寡占が強まる恐れがあるとして、声明で「深刻な懸念」を表明。買収が頓挫する可能性が高まっていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.