天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

米中対立激化に懸念、IIF会長/貿易摩擦「大戦前を教訓に」

2018/07/12 18:59

 インタビューに答える国際金融協会(IIF)のアダムズ会長
 インタビューに答える国際金融協会(IIF)のアダムズ会長

 世界の主要な金融機関が加盟する国際金融協会(IIF)のアダムズ会長は12日、都内で共同通信などの取材に応じ、米中の貿易摩擦でこれ以上の対立激化を避けるべきだとの考えを示した。「貿易戦争に勝者はいない。(保護主義が台頭して第2次世界大戦につながった)1930年代の教訓を学ぶべきだ」と訴えた。

 同時に、世界経済は2008年の金融危機以降で最も良い状況にあるとして「消費者への打撃や市場心理の悪化を通じて実体経済に悪影響を与えるには1年半ぐらいかかるだろう」との見通しを示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.