天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

トヨタ本社で株主総会/社長「100年後も生き抜く」

2018/06/14 13:03

 トヨタ自動車の株主総会会場に入る株主ら=14日午前、愛知県豊田市
 トヨタ自動車の株主総会会場に入る株主ら=14日午前、愛知県豊田市

 トヨタ自動車は14日、愛知県豊田市の本社で定時株主総会を開いた。豊田章男社長は自動車産業は100年に一度の大変革期として「100年後にクルマの形や役割が変わっても、強みを生かして生き抜きたい。株主の皆さまと共に将来のモビリティー(乗り物)社会を築く」と語った。

 加速させているグループ事業再編については「切り離しや切り捨てはしない。グループの総力を結集する」と強調した。

 カーシェアリングの普及など環境変化を踏まえ、異業種を含めた他社との協業を拡大する方針を表明した。電動化や自動運転といった先進技術への取り組みも説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.