天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

独当局、ポルシェにリコール命令/排ガス不正で6万台

2018/05/18 22:05

 【ベルリン共同】ドイツの運輸当局は18日、同国自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車メーカー、ポルシェに対し、「カイエン」などスポーツタイプ多目的車(SUV)2車種のディーゼルエンジン車、計約6万台をドイツなどでリコール(無料の回収・修理)するように命じたと発表した。排ガス規制を逃れる違法ソフトウエアを搭載していたためという。

 当局は、リコールに日本が含まれるかどうかは承知していないとしている。

 対象にはカイエンのほか、「マカン」も含まれる。当局は「走行中の窒素酸化物(NOX)の値が高くなる恐れがある」と説明している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.