天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

FRB議長、移民制限政策に反対/経済成長減速を懸念

2017/02/16 09:02

 15日、米下院で証言するFRBのイエレン議長(ロイター=共同)
 15日、米下院で証言するFRBのイエレン議長(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は15日、議会下院で証言し、トランプ政権の移民政策に反対の立場を表明した。「移民は米国にとって不可欠な労働力だ」とした上で、入国制限は「間違いなく経済成長を減速させる恐れがある」と述べた。

 トランプ大統領が意欲を示す金融規制の大幅緩和が経済成長につながるとの考えには「同意しない」とも強調した。政権との考え方の違いが改めて鮮明になった。トランプ氏はイエレン氏の再任に否定的。イエレン氏は来年2月の任期満了で退任する可能性が高い。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.