天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

自然に姿勢正す子供いす/家具メーカーなど発売

2005/10/18 18:01

 座るだけで姿勢を正す効果がある「アーユル チェアー」と名付けた独特のデザインの子供向けいすを、イトーキ(大阪)、小泉産業(大阪)、トレイン(東京)、バルス(東京)の4社がそれぞれ開発し、18日発表した。

 特徴は、座る面(座面)が左右に分かれている点。座った子供は右のお尻を右の座面に、左を左の座面に乗せようとする。さらに座面の後ろ側が前側よりも低くなっていることから、自然に背筋が伸び正しい姿勢を保って座るようになるという。企画会社トレインの呼び掛けに家具メーカー3社が応じた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.