天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

野村HD、赤字1004億円/10年ぶり、役員賞与ゼロ

2019/04/25 18:15

 野村ホールディングス本店の入るビル=東京都中央区日本橋
 野村ホールディングス本店の入るビル=東京都中央区日本橋

 野村ホールディングス(HD)が25日発表した2019年3月期連結決算(米国会計基準)は、純損益が1004億円の赤字(前期は2193億円の黒字)に転落した。リーマン・ショックがあった09年3月期以来、赤字は10年ぶりとなる。

 永井浩二グループ最高経営責任者(CEO)ら幹部の経営責任を明確化するため、19年3月期の業績に応じて支払われる役員賞与を原則ゼロにする。

 法人向け部門で、過去に買収した米リーマン・ブラザーズなどの資産価値を収益性の悪化に伴って見直したことにより、ブランド価値に当たる「のれん代」を計814億円減損処理したことが響いた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.