天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

自動運転車10台の実証実験/産総研、福井・永平寺町で

2019/04/25 11:14

 実証実験で自動走行する、電動のゴルフカートを改造した自動運転車=25日午前、福井県永平寺町
 実証実験で自動走行する、電動のゴルフカートを改造した自動運転車=25日午前、福井県永平寺町

 産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は25日、福井県永平寺町の公道約6キロで、電動のゴルフカートを改造した自動運転車10台を用いた実証実験を始めた。住民や観光客を乗せて4〜6台を同時に走らせ、残りの車両は充電する。5月24日まで。

 大型連休や前後の需要変動を把握し、永平寺を訪れる観光客と住民の移動の効率化につなげる。4〜7人乗りの4車種を使い、加減速やハンドル操作を自動で行って走らせる。交差点など一部区間では運転手が操作する。経済産業省と国土交通省が実験を委託した。

 加藤晋首席研究員は「実用化に向けたデータを集めたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.