天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ライザップ、松本氏の退任発表/構造改革にめど立ったと

2019/04/24 18:32

 松本晃氏
 松本晃氏

 RIZAP(ライザップ)グループは24日、プロ経営者として知られる松本晃氏が構造改革担当の取締役を退くと発表した。ライザップグループの構造改革にめどが立ったためとしており、6月22日付で特別顧問となる。松本氏は昨年6月、瀬戸健社長に請われてライザップグループが新設した最高執行責任者(COO)に就任していた。

 大きな注目を集めていた松本氏が経営の一線から退くことで、市場からは経営改善に向けた道筋を不安視する声も出そうだ。

 カルビー会長兼最高経営責任者(CEO)だった松本氏は、ライザップグループのCOOとなったが3カ月超で外れ、1月には代表権も返上していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.