天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ウーバーに追加出資検討/ソフトバンクやトヨタ

2019/04/18 23:21

 ソフトバンクグループとトヨタ自動車が、米配車大手ウーバー・テクノロジーズに追加出資する方向で最終調整していることが18日、分かった。自動運転技術の開発部門が対象で、投資額は約10億ドル(約1100億円)に上る見通し。自動運転車を使った移動サービスの実用化に向けて研究開発を加速する。

 ソフトバンクは既にウーバーの筆頭株主で、トヨタも昨年8月に5億ドルの出資を発表した。トヨタグループの部品大手デンソーも今回の出資に加わる見込み。

 ウーバーは11日に証券取引委員会(SEC)へ株式の上場を申請した。米メディアによるとニューヨーク証券取引所に5月上旬にも上場する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.