天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

大戸屋12品目最大70円値上げ/人件費や魚など材料費が高騰

2019/04/18 17:47

 定食メニューの値上げなどについて説明する大戸屋ホールディングスの窪田健一社長=18日午後、東京都港区
 定食メニューの値上げなどについて説明する大戸屋ホールディングスの窪田健一社長=18日午後、東京都港区

 定食チェーンを運営する大戸屋ホールディングスは18日、定食メニューなど12品目について、23日から10〜70円値上げすると発表した。人件費や魚などの材料費が高騰していることが理由という。東京都内で記者会見した窪田健一社長は「アルバイトの時給が上がっており、直営店だけでも年間数千万円のコスト増になっている」と説明した。

 大戸屋によると「しまほっけの炭火焼き定食」が970円から1040円に、「ロースかつ定食」は910円から950円になる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.