天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

スズキ、202万台リコール/過去最多、検査不正で

2019/04/18 18:09

 スズキ本社=浜松市南区
 スズキ本社=浜松市南区

 スズキの「スペーシア」
 スズキの「スペーシア」

 スズキは18日、ブレーキなどの検査不正を受け、計約202万1590台(2015年5月〜19年2月生産)のリコール(無料の回収・修理)を国土交通省に届け出た。対象は主力の軽自動車「スペーシア」などで、相手先ブランドによる生産(OEM)も含めて計29車種。国交省によると、届け出1件当たりのリコール台数としては国内で過去最多という。

 国交省は18日、道路運送車両法に基づき、19日に浜松市の本社を立ち入り検査すると明らかにした。16年に燃費データの測定不正が発覚した際にも立ち入り検査を受けている。ブランドイメージの低下や経営への影響は不可避だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.