天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

米大統領、対中関税維持を示唆/合意順守へ圧力

2019/03/21 17:58

 ホワイトハウスで記者団の質問に答えるトランプ米大統領=20日、ワシントン(UPI=共同)
 ホワイトハウスで記者団の質問に答えるトランプ米大統領=20日、ワシントン(UPI=共同)

 【ワシントン、北京共同】トランプ米大統領は20日、中国に課した追加関税を「かなり長い間据え置くことを議論している」と述べ、貿易協議で合意した後も関税を維持する考えを示唆した。関税撤廃について「議論していない」とも強調。中国への圧力を保ち、合意内容を守らせるのが狙い。関税撤廃を求めている中国が反発しそうだ。

 トランプ氏は「中国はこれまで合意順守で多くの問題があった」と指摘し、着実に実行を重ねるまで解除しない意向を示したといえる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.