天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

日産、ゴーン前会長の目標見直し/拡大路線から転換

2019/03/19 20:21

 日産自動車が、フランス大手ルノーや三菱自動車と組む企業連合で2022年までに世界での年間販売台数を1400万台に拡大するとした中期経営計画の数値目標を見直す方針であることが19日、分かった。カルロス・ゴーン前日産会長が主導した規模拡大路線を変更する。

 ルノーのジャンドミニク・スナール会長も複数のメディアに対し「企業連合の存在意義を規定し直す必要がある」などと述べ、計画の修正に言及していた。

 企業連合3社の18年の世界販売台数は計1075万6854台で、ドイツのフォルクスワーゲンに次いで2位だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.