天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

「カナダグース」偽物注意/人気のダウン、相談7百件

2019/02/22 16:48

 カナダグースの偽物を販売しているとして、消費者庁が注意を呼び掛けた「CGJP」のサイト(消費者庁提供)
 カナダグースの偽物を販売しているとして、消費者庁が注意を呼び掛けた「CGJP」のサイト(消費者庁提供)

 消費者庁は22日、人気のダウンジャケットブランド「カナダグース」の偽物が出回っているとして注意を呼び掛けた。偽物を販売したとして、消費者安全法に基づき、通販会社「CGJP」の社名を公表した。全国の消費生活センターなどには2017年10月以降、782件の相談が寄せられている。

 同庁財産被害対策室によると、CGJPは現在、社名を「益天合同会社」に変更している。

 CGJPは自社サイトで「新品、工場直売」「未使用正規品」と記載してダウンジャケットなどを販売。掲示されていた値段は正規品より安く、約8割引きのものもあった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.