天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

外食の木曽路、5月に一斉2連休/働き方改革の一環で

2019/02/19 18:00

 しゃぶしゃぶや和食の店舗などを展開する木曽路は19日、皇位継承に伴う10連休後の5月7、8日を一斉休業すると発表した。働き方改革の一環で、深刻化する人手不足の対策や従業員の士気向上につなげる。一斉休業は同社として初めて。

 木曽路が運営する飲食店「木曽路」「素材屋」など全169店舗が対象。既に予約が入っている店では顧客に事情を伝えて調整する。5月7、8日に開く商業ビルに入居している店舗も休めるようビル側と交渉する。木曽路の店舗の大半は通常、年中無休。10連休中も休まず営業する。

 木曽路ではこれまで5日連続の休暇取得を従業員に勧めたりしてきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.