天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

旧避難区域に起業家集まれ/福島、拠点施設オープン

2019/01/20 15:06

 若手起業家らの活動拠点としてオープンした民間施設「小高パイオニアヴィレッジ」=20日、福島県南相馬市
 若手起業家らの活動拠点としてオープンした民間施設「小高パイオニアヴィレッジ」=20日、福島県南相馬市

 東京電力福島第1原発事故の避難指示が2016年に一部を除いて解除された福島県南相馬市小高区で20日、若手起業家らの活動拠点として造られた民間施設「小高パイオニアヴィレッジ」がオープンした。同区住民の大半は65歳以上で、若者の帰還促進や雇用創出が課題となっていた。

 開所式で、施設を運営する一般社団法人「パイオニズム」の和田智行代表(42)は「今は国の復興予算があるが、今後自立するには民間事業者の活力が必要だ。同じ志の仲間が励まし合える場にしたい」と強調した。門馬和夫南相馬市長も「復興に向けた新しい取り組みだ」と期待を寄せた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.