天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

「全ての保護主義と闘う」/APEC首脳宣言草案が判明

2018/11/12 21:35

 【シンガポール共同】パプアニューギニアで17日から開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の宣言草案が12日、判明した。トランプ米政権を念頭に「全ての形態の保護主義と貿易をゆがめる手段と闘う」とし、自由で開かれた市場の促進を強調している。米中が貿易摩擦を巡って対立を深めているだけに、首脳宣言のとりまとめには難航も予想される。

 共同通信が入手した草案では、今後の経済見通しに関して保護主義の台頭に懸念を表明。「グローバルな成長には貿易の自由化と円滑化が重要」との考えを示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.