天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

福山通運、日曜の配達中止/働き方改革で10月から

2018/09/21 12:08

 福山通運は21日、企業向けを中心に荷物の日曜日の集荷と配達を中止すると発表した。新規顧客は10月1日から、既に契約している顧客については2019年1月1日から取りやめる。運送業界で人手不足が課題となる中でトラック運転手らの働き方改革につなげるのが狙い。「今後も安全・安心なサービスを提供し続けるため」と説明している。

 福山通運によると、トラックを持つ運送大手で日曜日の集荷や配達をやめるのは初めて。各地に約400ある営業所などでの荷物の引き取りや持ち込みは日曜日も引き続き行うとしているが、一部店舗では休業日にしていずれの取り扱いもやめるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.