天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

18、19年成長率を下方修正/OECD「今がピーク」

2018/09/20 18:19

 【パリ共同】経済協力開発機構(OECD)は20日、経済見通しを発表した。2018年の世界全体の実質国内総生産(GDP)成長率を前年比3・7%と見込み、5月時点の予測から0・1ポイント下方修正。19年も0・2ポイント下げ3・7%とした。「経済拡大は今がピーク」と分析し、先行きの不透明さを強調した。

 貿易摩擦が企業の投資計画などに悪影響を与えていると指摘。予想より早く進んでいる先進国の金融政策の正常化が、新興国の金融市場からさらなる資本流出などを生み出す恐れがあると警告した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.