天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

イラン原油、一時輸入停止へ/石油連盟会長が表明、米制裁受け

2018/09/20 17:17

 記者会見する石油連盟の月岡隆会長=20日午後、東京都千代田区
 記者会見する石油連盟の月岡隆会長=20日午後、東京都千代田区

 石油連盟の月岡隆会長(出光興産会長)は20日の記者会見で、イラン産原油の輸入停止を米国が各国に求めている問題で「(日米政府間交渉の結論が出るまで)一時的に輸入を見合わせながら、動向を見極めるのは各社一緒だ」と述べた。

 トランプ米政権はイラン核合意からの離脱に伴い、対イラン制裁の一部として、11月4日までにイラン産原油の輸入停止を求めている。日本政府は輸入を続けられるように米国と交渉しているが、結論は出ていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.