天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

スルガ銀社長に有国氏調整/会長後任は空席か

2018/09/07 10:32

 スルガ銀行が、シェアハウス投資を巡る不適切融資問題で引責辞任する米山明広社長(52)の後任に、有国三知男取締役(52)を充てる方向で調整に入ったことが7日、分かった。同様に辞任する創業家出身の岡野光喜会長(73)の後任は置かず、会長職は空席となる可能性が大きい。

 外部から経営トップを招くハードルは高く、不適切融資問題との関わりが薄いとされる有国氏を内部昇格させ、難局を乗り切る方針とみられる。不祥事の原因といわれる創業家支配から脱却し、企業統治を抜本的に立て直せるかが焦点だ。

 新体制は、7日午後に第三者委員会から受け取る調査報告書を踏まえて詰める。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.