天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

トルコ、米電化製品ボイコット/大統領が強硬姿勢

2018/08/14 20:42

 14日、首都アンカラで演説するトルコのエルドアン大統領(AP=共同)
 14日、首都アンカラで演説するトルコのエルドアン大統領(AP=共同)

 【イスタンブール共同】トルコのエルドアン大統領は14日、トルコが米国の電化製品を「ボイコット」すると語った。地元メディアが伝えた。対米強硬姿勢を改めて示した。米国との関係悪化を要因にトルコ通貨リラへの売り圧力が強まっている。両国の対立が続けば、対ドルでリラの動きが一段と不安定になる恐れがある。他の新興国通貨にも波及し、世界経済の圧迫要因となる懸念がある。

 リラは13日のアジアの外国為替市場で一時1ドル=7リラ台前半まで売り込まれ、最安値を更新。その後は買い戻され、14日は6リラ台で推移した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.