天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

減税効果で2社増益/米自動車大手3社決算

2018/04/27 06:27

 【ニューヨーク共同】米国が地盤の自動車大手3社の2018年1〜3月期決算が26日出そろった。トランプ米政権による法人税減税を追い風に、フォード・モーターとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が増益だった一方、リコール費用などが重荷となったゼネラル・モーターズ(GM)は減益だった。

 フォードの純利益は前年同期比9・0%増の17億3600万ドル(約1900億円)、FCAは59・3%増の10億2100万ユーロ(約1350億円)だった。GMは韓国事業のリストラ費用として9億ドルを計上し、純利益が59・9%減の10億4600万ドルに落ち込んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.