天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

人型変形ロボットを製作/ソフトバンク系、娯楽用

2018/04/26 13:23

 (上から下へ)自動車から人型へ変形する「ジェイダイト・ライド」の試作機=埼玉県内
 (上から下へ)自動車から人型へ変形する「ジェイダイト・ライド」の試作機=埼玉県内

 ソフトバンクグループでロボットのソフトウエア事業を手掛けるアスラテック(東京)など3社は26日、人型から自動車へ変形するロボット「ジェイダイト・ライド」の試作機を製作したと発表した。娯楽用として量産し、遊園地などでの実用化を目指す。

 試作機は2人まで搭乗することができ、人型の時は高さ約4メートルになる。人型から自動車、自動車から人型、いずれの変形も約1分で完了し、玩具や映画で有名な「トランスフォーマー」さながら。

 搭乗者による運転のほか、無線で遠隔操作もできる。自動車モードで最高時速60キロが出せ、人型モードで1時間に100メートルの歩行が可能という。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.