天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

新規預かり目標2兆円/みずほ証券の飯田新社長

2018/04/24 00:00

 みずほ証券の社長に1日就任した飯田浩一氏(55)がインタビューに応じ、株式や投資信託など顧客からの新規預かり資産の目標として「2018年度は2兆円を目指す」と述べた。グループのみずほ銀行やみずほ信託銀行との連携を深め、営業力を強化する。

 長期積み立て型の投資信託が主力商品で、投機性を低く設定することにより安全志向の強い高齢者らを取り込む考えだ。17年度の新規預かり資産は、好調な株式市場を追い風に1兆7千億円に達しており、18年度は「さらに高い目標とする」と意気込んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.