天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

武田が6・5兆円買収提案/欧州製薬の全株取得目指す

2018/04/19 23:30

 【ロンドン共同】武田薬品工業がアイルランドの製薬大手シャイアーに対し、約430億ポンド(約6兆5700億円)で全株式を取得する買収案を提示したことが19日分かった。シャイアーはこれを拒否したが、両社は協議を続けている。実現すれば、日本企業では過去最大の海外買収案件となる。

 武田はシャイアー株を1株当たり46・5ポンド相当で買い取る意向。シャイアー株主に現金と武田の新株を割り当てる計画だ。シャイアーは19日の声明で買収提案を拒否した理由について「(企業価値を)著しく過小評価している」とした。シャイアーによると武田はこれまでに買収額を2度引き上げたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.