天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

日航、天津路線20年で式典/トヨタの利用者ら支える

2018/04/19 20:41

 日本航空の名古屋―天津路線の開設20年を記念する式典で鏡開きをする植木義晴会長(中央)ら=19日、中国・天津(共同)
 日本航空の名古屋―天津路線の開設20年を記念する式典で鏡開きをする植木義晴会長(中央)ら=19日、中国・天津(共同)

 【天津共同】日本航空は19日、名古屋と中国・天津を結ぶ路線の開設20年を記念する式典を天津市内のホテルで開催した。2010年に経営破綻し、その後再建した日航は、同路線の廃止を一時検討したが、天津市に工場があるトヨタ自動車など日本企業の利用者らに支えられ、20年間、飛び続けてきた。

 あいさつした植木義晴会長は「路線撤退は日本企業はもとより天津経済にも大きな影響があると考え、維持を決めた。天津市政府、日系企業の皆さまの力添えを得て路線を継続してきた」と述べ、謝意を示した。

 式典には日中の関係者ら約150人が参加。歴代の客室乗務員の制服などを披露した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.