天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

関電、マンション向け電力買収/長谷工子会社から、事業拡大狙う

2018/04/19 19:19

 関西電力は19日、長谷工コーポレーションが子会社を通じて手掛けるマンション向けの電力販売事業を買収すると発表した。首都圏など関西以外での電力事業をさらに拡大する狙い。買収額は約229億円で、7月1日に手続きを完了する。

 買収するのは、長谷工アネシス(東京)が提供する、マンションの全家庭にまとめて電気を売る「一括受電事業」。対象となるマンションの住民の契約に変更はなく、引き続きサービスを受けることができるという。

 長谷工アネシスは約9万2千戸に電気を供給しており、顧客の約6割を首都圏が占める。この事業の売上高は2017年3月期で60億円。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.