天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

スバル、数百台で燃費改ざん/来週にも報告

2018/04/19 09:56

 SUBARU(スバル)が新車の燃費や排ガスの検査データを改ざんしていた問題で、対象となった車が数百台に上ることが19日、関係者への取材で分かった。スバルは問題が始まった時期や動機について詰めの調査を進めており、来週にも結果を公表する。

 不正はスポーツタイプ多目的車(SUV)など幅広い車種で見つかった。残された記録を調べる過程で複数の社員が関与したことも既に判明しており、データ改ざんが組織的に行われた疑いが強まっている。

 スバルは群馬県太田市の工場での検査で、燃費や排ガスの数値を改ざんしていた。国に届け出た燃費を確認するための抜き取り検査だったという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.