天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

東電とNTTが共同出資会社/再生可能エネ促進へ新事業創出

2018/04/18 17:11

 共同出資会社の設立合意を発表し、握手する東京電力ホールディングスの小早川智明社長(左)とNTTの鵜浦博夫社長=18日午後、東京都千代田区
 共同出資会社の設立合意を発表し、握手する東京電力ホールディングスの小早川智明社長(左)とNTTの鵜浦博夫社長=18日午後、東京都千代田区

 東京電力ホールディングスとNTTは18日、再生可能エネルギーの促進につながる新事業創出を目指す共同出資会社の設立で合意したと発表した。NTTの持つ蓄電池と東電の送配電設備を活用する。

 新会社名は「TN(ティーエヌ)クロス」。資本金は1億円で折半出資する。7月2日に設立する予定。

 新会社は非常時の電力供給や、効率の良い新たなエネルギーサービスなども検討する。東電は電力制御、NTTがITと互いに強みを持つ技術を持ち寄り新事業を創出する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.