天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

FRB副議長にクラリダ氏/運用会社幹部、大統領指名

2018/04/17 05:47

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は16日、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策全般を担当する副議長に米債券運用大手PIMCO幹部でコロンビア大教授のリチャード・クラリダ氏(60)を指名したと発表した。

 議会上院の承認を経て就任すれば、FRBのナンバー2としてパウエル議長を支えることになる。トランプ氏はまた、FRB理事にカンザス州銀行監督当局のミシェル・ボウマン氏を起用することも発表した。

 クラリダ氏はブッシュ(子)政権で財務省高官を務めた。現在はPIMCOのグローバル戦略アドバイザーとして金融、財政政策の分析などを手掛けている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.