天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

太平洋小型マグロ、枠の99%超/残り28トン、近く突破も

2018/04/13 17:32

 水揚げされるクロマグロ=2016年5月
 水揚げされるクロマグロ=2016年5月

 水産庁は13日、国際ルールで規制している太平洋クロマグロの小型魚(30キロ未満)の今漁期の国内漁獲量が同日時点で3395・0トンになったと発表した。3月14日時点より沿岸漁業が約27トン増え、漁獲枠(3423・5トン)の99・2%を消化した。枠は残り28・5トンで、6月の漁期末を待たずに近く上限を突破する可能性が高まった。

 クロマグロ漁は都道府県が管理する沿岸漁業と、国が管理する沖合漁業に大別される。このうち、沿岸で今漁期(2017年7月〜18年6月)に取れた小型魚は4月13日時点で2046・6トン。3月に比べて東京都や長崎県で増加した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.