天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

UACJ会長、社長が退任/大株主・古河電工と「すれ違い」

2018/04/13 15:46

 記者会見するUACJの山内重徳会長(左)と岡田満社長=13日午後、東京都中央区
 記者会見するUACJの山内重徳会長(左)と岡田満社長=13日午後、東京都中央区

 アルミニウム加工国内最大手UACJは13日、山内重徳会長(69)と岡田満社長(61)が6月21日付で代表権のない相談役に退く人事を発表した。山内氏が留任し、岡田氏が代表権のある副会長に就任する人事案を2月に内定したが、大株主の古河電気工業が反対していた。山内氏は13日に記者会見し、当初案を撤回した理由について「(古河電工と考え方に)すれ違いがあった」と説明した。

 岡田氏は「お客さま、株主、従業員に大変ご心配をかけ、深くおわびする」と謝罪した。

 石原美幸取締役常務執行役員の社長昇格は維持し、新たに取締役専務執行役員の中野隆喜氏と種岡瑞穂氏が代表権を持つ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.