天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

トイザラス、アジア事業売却へ/複数と交渉、日本含め1千億円超

2018/04/12 11:15

 昨年9月に経営破綻した米玩具販売大手トイザラスが、日本を含むアジア事業の株式売却に向けて複数の相手先と交渉していることが12日、分かった。日本トイザらス(川崎市)が明らかにした。売却が実現すれば日本事業の継続が確実になるとみられる。ロイター通信によると、売却額は10億ドル(約1千億円)を超える見通し。

 売却対象は、アジア地域を管轄する会社の株式のうち、米トイザラスが持つ85%分。既に入札を始め、複数の応札があったという。約160店を展開する日本トイザらスの広報担当者は「今後も通常通り営業する」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.