天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

三菱電機、監視カメラ落下の恐れ/海岸付近に設置、11万台を点検

2018/04/09 13:10

 落下の恐れがある三菱電機の監視カメラの照明灯
 落下の恐れがある三菱電機の監視カメラの照明灯

 三菱電機は9日、海岸付近に設置された監視カメラが塩害で腐食し、場合によっては数年で落下する恐れがあると発表した。1982年1月から今年1月に製造した計約11万3400台を無償点検し、落下防止のためのワイヤを取り付ける。

 対象はカメラ本体約11万2700台と、カメラと一体で使う照明灯約700台。昨年9月に北海道で照明灯の落下が見つかったため調べたところ、同10月に千葉県、今年4月に神奈川県でそれぞれカメラ本体の落下が確認されたという。

 対象製品名は同社の公式ホームページに掲載している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.