天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ドイツ銀行のトップが交代/経営不振で事実上の解任

2018/04/09 08:49

 【ロンドン共同】欧州金融大手のドイツ銀行は8日、ジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)の後任に、クリスティアン・ゼービング氏を充てるトップ人事を発表した。2017年12月期まで3年続けて純損益が赤字となるなど経営不振に陥っており、クライアン氏は事実上の解任となる。

 ゼービング氏は現在、商業銀行部門などの責任者を務めている。1989年にドイツ銀に入り、東京でも勤務経験がある。

 経営の先行きへの懸念から、ドイツ銀の株価は年初から約3割下落している。このため、3月からトップ交代の観測が出ていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.