天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

「ロボホン」と英会話レッスン/シャープ、アルクの教室で

2018/04/05 16:23

 ロボホンを活用した英会話レッスンのイメージ(シャープ提供)
 ロボホンを活用した英会話レッスンのイメージ(シャープ提供)

 シャープと英語教材などを手掛けるアルク(東京)は、ロボット型携帯端末「ロボホン」の対話機能を活用した子ども向けの英会話レッスンの実証実験を5月に始める。まずアルクが運営する東京都内2カ所の英語教室で、小学校低学年のクラスを対象に8月まで実施。効果を検証しながら2018年度中に教室数を拡大し、全国で本格導入したい考えだ。

 教室で使うロボホンはアルクの教材の内容を記憶しており、英語で話し掛けると英語で身ぶり手ぶりを交えて返答してくれる。ロボホンからも英語で質問してくるので、楽しみながら発音やリスニングの練習ができる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.