天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

次期ハチロク、トヨタが開発へ/スバルと共同、群馬で生産

2018/04/02 20:06

 トヨタ自動車の小型スポーツカー「86(ハチロク)」の現行型
 トヨタ自動車の小型スポーツカー「86(ハチロク)」の現行型

 トヨタ自動車が、小型スポーツカー「86(ハチロク)」の次期モデルの開発に乗り出したことが2日、分かった。SUBARU(スバル)と共同で開発し、同社の群馬製作所(群馬県太田市)で生産する。2021年をめどに発売する予定だ。

 現行型は手頃な価格で本格的な走りを楽しめることから愛好者も多い。走行性能などを高めた次期モデルを投入し、新規客の獲得や企業イメージ向上につなげる。

 エンジンの排気量は現行型よりも400cc大きい2400ccにする方向だ。低重心でカーブを安定して曲がれるなど、運転の楽しさを訴える。

 スバルブランドの兄弟車は「BRZ」として販売する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.