天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

UCC、コーヒー開発の最新施設/神戸市の本社に

2018/04/02 17:58

 「UCCイノベーションセンター」の外観=2日午後、神戸市
 「UCCイノベーションセンター」の外観=2日午後、神戸市

 UCC上島珈琲(神戸市)は2日、本社の敷地内に新設したコーヒーの研究開発施設「UCCイノベーションセンター」を稼働し、報道関係者に公開した。

 コーヒーの成分などを分析する最新機器を導入し、新製品の開発に活用する。本社と研究施設を隣接させることで、人材面などで連携の強化も図る。

 施設の延べ床面積は約1500平方メートルで、投資額は約10億円。大阪府高槻市に置いていた研究開発機能を移転した。

 施設の目玉となる最新の成分分析機器は、コーヒーに含まれるポリフェノールなどの機能性成分を高精度で分析できる。コーヒーの酸味や苦味を数値化する機器も備える。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.