天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

主要企業のベア実施33%/民間調査、労組と見解相違

2018/01/31 17:19

 民間の調査機関「労務行政研究所」(東京)が、2018年春闘での賃上げについて主要企業の担当者113人にアンケートした結果、ベースアップ(ベア)を「実施する予定」と回答したのは33・6%だった。17年調査の23・7%に比べて増え、15年の35・7%に次ぐ水準。ベアを「実施しない予定」は40・7%だった。研究所が31日に発表した。

 アンケートは、企業内労働組合の委員長ら221人にも実施。このうち76・0%が「実施すべきだ」と回答し、ベアに対する労使の見解に大きな違いが見られた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.