天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

川崎重工が米地下鉄車両受注へ/1600両、4千億円

2018/01/20 14:59

 川崎重工業が受注する見通しになったニューヨーク市交通局の新型地下鉄車両の模型(NYCT提供・共同)
 川崎重工業が受注する見通しになったニューヨーク市交通局の新型地下鉄車両の模型(NYCT提供・共同)

 川崎重工業が米ニューヨークで導入される新たな地下鉄車両約1600両を受注する見通しとなったことが20日分かった。中国大手などと競ってきたが、技術力が評価されたもようだ。受注総額は約4千億円に上るとみられ、同社として過去最大規模になる。

 ニューヨークの地下鉄は朝夕のラッシュ時の遅れが深刻で、ニューヨーク市交通局(NYCT)は乗降しやすいように客室の扉を広くした新型車両「R211」を入れ、老朽車両と置き換える。

 川重は受注した場合、兵庫工場(神戸市)で試作車両を製造。量産車両は米国の現地工場で完成させる方針だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.