天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

中国、鋼材の輸出関税撤廃/来年1月、日米欧と摩擦も

2017/12/15 23:20

 【北京共同】中国財政省は15日、2018年1月1日から鋼材の輸出関税を撤廃すると発表した。財政省は「産業の発展や輸出状況の変化を考慮した」と理由を説明している。中国の鋼材輸出が再び増加し、日米欧など各国・地域との摩擦が強まる可能性もある。

 中国の今年1〜11月の鋼材輸出は数量ベースで前年同期比30・7%減、金額ベースでも0・5%減少した。過剰生産能力の削減が進んだ上、堅調な景気を背景に国内需要が回復していることが要因とみられる。

 中国の鉄鋼を巡っては、国有企業が国内で消化しきれない製品を安値で輸出しているとして、各国・地域との間で通商問題となっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.