天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

中小企業の特許料半額に/収益確保へ活用促進

2017/11/25 16:37

 特許庁が全ての中小企業を対象に、特許の審査や維持にかかる料金を半額にすることが25日分かった。従来の軽減制度を拡充し、手続きも簡素化する。特許は企業の収益確保の重要な手段になっているが、日本の中小企業は海外の先進国に比べ活用が遅れており、制度改正で出願を促す。

 27日に開く特許制度小委員会で決定する。来年の通常国会に関連法案を提出し、2019年度をめどに実施を目指す。特許庁は特許関連収入の減少を補うため、大企業については値上げする予定だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.