天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

ネット同時配信、半数利用と回答/テレビ番組、課金に抵抗感

2017/10/21 14:36

 電通は21日までにテレビ番組のインターネット同時配信に関する調査結果をまとめた。導入された場合、利用するとの回答が半数に上る一方、有料の場合、金額が100円でも、その約60%が見ないと答えている。導入の際には改めて課金問題が焦点となりそうだ。

 ネット同時配信は、放送業界が検討を進めており、NHKは2019年度の常時同時配信を目指している。

 調査では同時配信の利用頻度の予想を聞き、「毎日3回以上」から「月に1回以下」とした回答を足し上げた50・7%を「利用予定者」と定義。利用頻度は「週2〜3回」が10・4%と最多だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.