天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

新アイフォーンに問題か/電池膨張、アップル調査

2017/10/07 00:01

 【ニューヨーク共同】米アップルが9月に発売したスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の最新型「8プラス」に、内蔵電池が膨らみ画面が外れた事例があったとツイッターなどで伝わり、ロイター通信は6日、アップルがこの問題を調査していると報じた。

 ロイターによると、中国メディアが、アイフォーン8プラスの画面が外れたという購入者の事例を報じた。焼けたり、爆発したりはしていない。中国のほか、日本や台湾でも同じような問題があったという。

 アイフォーン8プラスは、無線充電が可能で、背面にガラス素材を採用したのが特徴だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.