天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

ロッテ、中国店舗売却へ/中国の報復措置が原因か

2017/09/14 23:16

 【ソウル共同】韓国ロッテグループが中国で展開しているスーパー「ロッテマート」などの売却作業に着手したことが分かった。聯合ニュースが14日、報じた。店舗をどの程度売却するかは確定していないが、全ての店舗を売却する可能性も視野に入れているという。

 ロッテグループは米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備用地を韓国政府に提供。配備に反発する中国から、「消防点検」などを理由にして中国の一部店舗の営業停止に追い込まれるなど、報復とみられる措置を受けていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.