天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

マツダ、ディーゼル車継続へ/環境性能を高め規制に対応

2017/09/14 17:04

 新型車の発表会で話すマツダの小飼雅道社長=14日、東京都港区
 新型車の発表会で話すマツダの小飼雅道社長=14日、東京都港区

 マツダの小飼雅道社長は14日、東京都内で開いた新型車の発表会で、ディーゼル車の開発と販売を今後も継続していく方針を明らかにした。強みを持つディーゼル車の環境性能を高め、欧州などで広がる規制強化の流れに対応する。

 小飼氏は「環境性能が高い技術を、手頃な価格で提供していける」と述べ、ディーゼル車に関する技術力に自信を示した。ガソリン車を含め、エンジンで走る車の排出ガス削減に取り組むことが「われわれの地球環境保全への貢献だ」とも述べた。

 一方で、8月にはトヨタ自動車と電気自動車を共同開発する方針も発表している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.