天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細
 
 

米大統領、15日に対中調査指示/通商法301条で制裁も

2017/08/14 19:09

 トランプ米大統領(ゲッティ=共同)
 トランプ米大統領(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は14日(日本時間15日午前)、通商法301条に基づいて中国による知的財産権侵害の実態を調査するよう、通商代表部(USTR)に指示する大統領令に署名する。貿易相手国への一方的な制裁措置の発動につながる可能性がある301条調査は、トランプ政権で初めて。

 核・ミサイル開発を加速する北朝鮮への対応で、北朝鮮と関係が深い中国の協力を引き出すため、通商面から中国への圧力を強める狙いがある。中国外務省は14日の記者会見で「朝鮮半島と(米中の)経済・貿易は同じ性質の問題ではない」と述べ、米国の調査を「不適切だ」と批判した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.